平成24年度事業報告


1 事業の成果

 プラスチックの「再商品化(マテリアルリサイクル)」に関し、
 ・イベント出展やホームページを用い、広く一般に情報提供・普及啓発を行った。
  また、廃プラスチックの収集主体である自治体のうち未収集の自治体に訪問し、
  情報提供および状況調査を行いリサイクルの拡大に寄与した。
 ・会員に対し見学会を行い技術や海外のリサイクル制度を学び、またマテリアルリ
  サイクルの高度化に関し討議・情報交換を行い、リサイクル技術の研究及び環境
  負荷低減に寄与した。
 ・公開の場でのプレゼンテーションやリサイクルの制度設計に関わる人々や機関と
  の意見交換・提言を通じ、資源循環型社会の構築に寄与した。

2 事業内容

@ 「再商品化(マテリアルリサイクル)」に関する情報提供及び普及啓発事業
 ア. ウェブ広報事業
  ・内 容  ホームページ上への情報の掲載
  ・日 時  随時
  ・場 所  インターネット上
  ・従事者人員  1人
  ・受益対象者  ホームページ閲覧者

 イ. イベント出展事業
  ・内 容  アースデイ2012東京NPOビレッジへの出展
  ・日 時  4月
  ・場 所  代々木公園
  ・従事者人員  13人
  ・受益対象者  来場者 述べ11万人のうちブース来訪者

 ウ. 未参加自治体フォロー事業
  ・内 容  使用済み容器包装プラスチックの処理につき、分別収集に向け
         適切と思われる自治体へのヒアリング、情報提供等
  ・日 時  6〜8月、ほか適宜
  ・場 所  各自治体
  ・従事者人員  10人
  ・受益対象者  該当12自治体


A リサイクル技術及び環境負荷低減の調査研究事業
 ア. 施設見学事業
  ・内 容  国内マテリアルリサイクル工場の見学
         ロンドンの資源物収集選別センター
         および 市内マテリアルリサイクル工場2ヵ所の見学会
  ・日 時  11月(国内)、2月(ロンドン)
  ・場 所  秋田市 株式会社湯沢クリーンセンター
         ロンドン近郊3社
  ・従事者人員  3人
  ・受益対象者  当法人会員 17人(国内) 、当法人会員 6人(ロンドン)

 イ. 会員勉強会
  ・内 容  マテリアルリサイクルの高度化に関する学習・意見情報交換
  ・日 時  12月
  ・場 所  都内
  ・従事者人員  1人
  ・受益対象者  当法人会員 21人


B 「再商品化(マテリアルリサイクル)」に関する意見交換及び提言事業
 ア 意見交換事業
  ・内 容  3R推進団体連絡協議会主催の容器包装3R制度公開ヒアリング
         にてプレゼンテーション
  ・日 時  7月
  ・場 所  東京都品川区 南部労政会館
  ・従事者人員  2人
  ・受益対象者  ヒアリング出席者 50人程度

 イ 提言事業
  ・内 容  容器包装リサイクル法改正・制度設計に対する意見交換及び提言
  ・日 時  7月、10月、12月
  ・場 所  都内会議室、環境省、経済産業省
  ・従事者人員  5人
  ・受益対象者  容器包装リサイクル法の対象となる市民、事業者


Copyright(C)2005〜 NPO法人PMRC All Rights Reserved.     produced by NPO-office